「健康サポート薬局」の実現に向け、薬剤師の皆さまを応援いたします。

プラザコンサルティング株式会社

真剣に「かかりつけ薬剤師」育成を考える皆様へ

かかりつけ薬剤師育成プログラムとは

    • 理念
    • コミュニケーションはセンスの有無ではなく、セオリー(心理学・行動科学)の習得度合い、実践度合いで上手い・下手が決まる!
    • 対象
    • 新卒入社1年目~4年目
    • 目標
    • 業界環境への認識を深め、コミュニケーションのセオリーを段階的に学習する事で自信をつけ、対人業務の中で活躍できる薬剤師を育成する。
対象 テーマ 内容 詳細
1年目 分かりやすい
コミュニケーション
(論理的コミュニケーション)
情報を「分ける」事で「分かる」コミュニケーションへ
  • 患者より「かかりつけ」にしたいと思ってもらえる為には信頼関係を創る必要があり、その前提には薬剤師のコミュニケーション内容に対する納得感が必要です。1年目では実務場面(服薬指導・薬歴・報連相)の中で相手の納得感(分かった!)を引き出す為のコミュニケーション術を学習します。

詳細ページへ

2年目 気持ちに寄り添う
コミュニケーション
(心理的コミュニケーション)
患者の気持ちに「寄り添う」コミュニケーションへ
  • 慢性疾患の患者が増加する傾向の中で、相手の気持ちに寄り添うコミュニケーションの有無が患者の納得感を引き出す鍵となります。2年目では言語情報の背景にある患者の気持ちに焦点を当てたコミュニケーション術を学習します

詳細ページへ

3年目 後輩指導の際の
コミュニケーション
(論理・心理を踏まえた世代間のコミュニケーション)
新人の特長を「掴み指導する」コミュニケーションへ
  • 過去厳しい指導の下で育ってきた方は、自分がされた様に指導したくなるのが常です。この傾向は薬剤師の定着率の低さに悩む現場の背景に潜んでいます。3年目では新人・若手(ゆとり世代)の特長を掴んだ上で適切な指導をする為のコミュニケーション術を学習します。

詳細ページへ

4年目 多職種連携の際の
コミュニケーション
(協働を目指す多職種間の
コミュニケーション)
多職種間で「足並みを揃える」コミュニケーションへ
  • 地域包括ケア推進の中では多職種とのコミュニケーションが必須です。ここでの目的は、患者のQOL向上の為にお互いの認識を合わせる事。その前提には関係者相互に「足並みを揃える」つまりチームになる必要があります。4年目では多職種間でチームになる為のコミュニケーション術を学習します。

詳細ページへ

実践と理論を融合した薬剤師研修プログラム

VOICE

薬剤師研修お客様の声

COMPANY

伴走者(弊社)のご紹介

プラザコンサルティング株式会社 代表取締役 井関 健二

薬剤師のコミュニケーション・マネジメント・リーダーシップ開発を支援

今後迎える超高齢社会。
主要な論点の1つに、慢性疾患を抱える患者へのサービス提供のあり方があります。厚労省は薬局ビジョンの中で、これまで薬剤師が行ってきた業務で他職種(テクニシャンや医療事務)に委譲できるものは委譲させ、薬剤師を対人業務に専心させる意向を示しています。かかりつけ薬剤師や健康サポート薬局の背景にある考えです。
今後は従来通りの対物業務を中心とした調剤専科の薬局の存在価値は、限りなくゼロに近づいて行くでしょう。

一方、現場に目を転じると対人業務に対する消極的な姿勢を示す薬剤師が少なくありません。弊社研修会の参加者の中には、「コミュニケーションが苦手だから薬局勤務の薬剤師になった」という方もおり、先に挙げた厚労省の意向実現の為の大きなハードルとなっています。

弊社は「薬剤師研修」と題し、この4年間で2,000名を超える薬剤師のコミュニケーション能力開発を行ってきました。「薬剤師研修」が完成するまでの道のりは「挑戦」と「失敗」の連続でしたが、その甲斐あり、現在では多くの薬局・ドラッグストア勤務の薬剤師のコミュニケーション力向上に寄与できているものと感じております。

今後も「自信を持って対人業務に従事できる薬剤師」の育成を支援して参ります。
弊社にご期待下さい。

プラザコンサルティング株式会社 代表取締役  井関 健二


NEWS

お知らせ

2018/11/28blog
『2019年医療と介護の総合展』を追加致しました。
2018/10/31blog
『研修内容の実践事例~3年目研修~』を追加致しました。
2018/10/10サイト更新
薬剤師研修お客様の声に『フタツカホールディングス(フタツカ薬局グループ)様』を追加致しました。
2018/09/26blog
『医療と介護の総合展 東京』を追加致しました。
2018/08/29blog
『研修内容の実践事例~2年目研修~』を追加致しました。
2018/08/21blog
『研修内容の実践事例~1年目研修~』を追加致しました。